母の調子が良くなって 

f:id:jinsanshun:20170324132212j:plain


「声をかけられる」って しかも「かけられまくる」って それが原宿だったり 都会だとまた意味が違ってくるんだろうけど、この田舎で声をかけられまくるって どゆこと?(笑)

昨日も暑かったねぇ。
母を温泉に連れて行くのは 一日置き。毎日だと疲れるからと言われてからそのリズムでやってきた。で、昨日がその日に当たっていたので 連れて行く気満々で母のところに行った。母は この暑さに参っていて 
「一体どうすればいいんだあ」
と 汗いっぱいの体をもてあましていた。
「汗もかいたし 温泉に行くか?」
と言うと ちょっと考えるふりをして
「今日は お風呂たくかと思ってる」
「えっ!なんで?」
「この間 温泉でなんか調子悪かったから なんだか自信がないんだよ」
と言う。温泉で具合が悪くなると皆に迷惑をかけてしまうから しばらく自信がつくまで行かないことにしたらしい。本人がそう思っているのを無理に連れて行くこともないので わたしひとりで行くことにした。
「お前は ゆっくり入ってこればいい。母さんが行けば ゆっくり入れないだろ」
いやいや ちっともそうじゃないんだけど・・・

そんなことで いつもの温泉にひとりで行くことに。
いつもふたりで一組のわたしたち。片方が欠けた状態で行くと 不思議に思われるらしい。
入っていった待合室で まず知り合いに
「あれ?今日は来ないの?」
と声をかけられ、説明を。
今度は脱衣所に入っていくと、着替えをしていた人に
「今日はひとりなの?」
と声をかけられ
「そうなの 今日はお休み」
と答え。
温泉の中に入っていくと、見知った人が次々と顔を見るたびに
「今日はお母さんは?」
「あれ、ひとりなの?お母さんどうしたの?」
と声をかけられ、新しく入ってきた人にも言われ・・・そのたびに
「今日はお湯を沸かして家でお湯をかぶるんだって」
と説明。その説明を聞くと 皆さん納得。
「こう暑いと ザバっとかぶりたくなるよね~」
と答える。ほんっとに暑くて ザバザバお湯をかけたくなる気持ちわかるなぁ・・・

まぁ 見知ったほとんどの人に声をかけられまくり これが男性に声かけられるのだったら話が違うのになあ(笑)などと思ったりして。帰ってから母に
「今日は沢山の人に声かけられたよ。お母さんは来ないの?って」
「んだってが。この格好だからな。目立つんだべ」
と自分のお腹を見ていた。確かに母のお腹は目だつけど それじゃないと思うよ。
母とわたし、ふたりでコンビ。いつも二人で手を取り合って温泉に入るし、仲が良い親子だと見られているからだと思う。実際 喧嘩なんてしたことないしね。温泉でもいろんな話をしたり 笑ったり。それが周りの人にどう見られているかってことなんだと思うよ。
また二人で元気な姿を見せないとね~

あぁ それにしてもあんなに声かけられまくったのは 今までなかったかもね♪





なにより利用していて好きだから



私は、好きです。

F2ブログが、書き手の側からは評判が良いそうですが楊婉儀幼稚園 拖數
私はgooブログの方が好きです。

読み手の側から見て、gooブログは、読みやすいから。
字の大きさや、字間行間、全体のレイアウトの関係だと思いますが。
(または、単純に好みの問題かも知れませんが。)
ヤフー、アメーバ、ライブドア、他ブログと比べてもそう思います。

そして、(アクセス解析すら無頓着な私のような)初心者にとっては、
gooブログは書きやすい。



そりゃ、いっぱい改善してほしい点は、外幣兌換 あります。
古い順に遡れる、記事一覧を作ってくれたのはありがたい。
しかし、カテゴリー別でそれができないのは残念、とか。

カテゴリーは1つに限定させるのではなく、複数にまたぎたい場合もあるとか楊婉儀幼稚園 拖數

以前も書いたけれど、
テンプレートはごちゃごちゃ新しいものを作るのではなく、
一定の型で、背景と文字色を選べるようにしてほしいとか。




・・・・大量不正アクセスなんかに、負けないでね。
(早朝、表示障害トラブルにて、緊急メンテしたそうです)

返事は今月末

f:id:jinsanshun:20161207132359j:plain


昨日ですが、私1人で京都へ行ってまいりましたぁスマイル
で、なんで昨日アップしなかったかと言いますと~
師匠に今回の写真はイマイチと言われちゃいまして・・・しょんぼり
その中からつたない写真ですが、数点師匠が選んで載せてくれました葉
寺院と一緒に撮ってないから京都とは思えませんけど、せっかくの秋の贈り物を目で楽しんでくださいませ~。



ラクスと一緒だったらあちらこちらと行けたんですが、道に迷いそうな私はお決まりの清水寺円山公園知恩院コースを散策して撮りまくり~カメラ
途中お土産屋を覗いたり、牛しぐれ肉まんを食べ歩きしながら、ほとんど休むことなくよく歩きましたわぁ。



春と秋の京都は本当に人が多いです。
行きの電車も満員状態電車
そうそう、最近電車に乗ってて思うんですが、有機凍肉 女性が電車の中で堂々と化粧をしてる方をよく見かけるんですが、どうもそれってお行儀が悪く見えちゃうのは私が年のせい?
若い子からしてみたら、皆していて当たり前のこと?
昨日も私の目の前に座ってる女性が、大きな鏡を取り出してファンデーションから化粧をしてるんです。
しかもスカートなのに荷物をまたいでるので、大股ぎみで座ってるんですよ。
リップクリームとかを下向きながらササッと塗るんだったらわかるのだけど、暗瘡治療 なんかねぇ~顔のビフォーアフターを皆さんにお見せしてるとしか思えなくて雫
いくら美人でも素敵な洋服を着ていても、ちょいとなぁ~って思っちゃう私なのでしたしょんぼり


そうそう、素敵な白無垢を着た幸せそうな花嫁さんも見かけましたスマイル
その写真も撮ったんですが、許可を取ってないので載せられないの。

来週は晴れてくれるかなあ。
紅葉もきっと最後でしょうね葉
もしどこかへでかけて写真を撮ったら、つたない写真でも見てくださいましねウィンク



昨日解禁になったボジョレ・ヌーボーワイングラス
ラクスのクレアちゃん(やっと袋から出しました~)と、ミントくんが宣伝マンになってくれましたスマイル
まだ出たばかりの若いワインは、お祭り気分で早く飲めばいいのでしょうけど、柏傲灣示範單位たぶんクリスマスまでおあずけかなあ。



バレエの先生に「奈良バレエフェスティバル」に参加するので、参加されたい人は言ってきてと言われたのが1ヶ月前のこと。
強制ではないけれど「出ないの?」と言われてまして、私的には年齢的な問題と、しんどいという気持ちと、ラクスが反対するだろうなぁ~っていう思いで不参加と言ってたんです。
舞台は来年の3月。

先日ラクスになんとはなしにその話しをしたら、「出たらええやんスマイル」と思ってなかった嬉しい言葉音符
しかも、「当日送り迎えしてあげようか?」 とか 「写真撮ってあげようか?」 とまで言ってくれて、「え~あ~う~ぽっ」状態~。
ほんと、ありがたいです。
もうちょっと頑張ってみようかなぁ。
自己満足になってしまうと思うけれど、いくつになっても元気でいたいし、悔いは残したくないし、「あの人が頑張ってるのだから。」と思ってもらいたいしね。
せっかくのラクスの言葉に、ありがたく出させてもらうことにするわスマイル
次のお稽古の時の、先生の嬉しそうな顔が目に浮かびそうです。
でも足を引っ張らないようにしなくっちゃ~雫



ブブはといいますと

f:id:jinsanshun:20161130114637j:plain

太っ腹ラクスが事前に予約しててくれて、コースメニューで豪華なディナーですスマイル
上から、左は窓から見た夜景。
右はシャンパンとそのおつまみのチーズを巻いたパイで、無激素凍肉おしゃれにグラスの中に入ってきました。
お次はその下の、キノコの味いっぱいの茶碗蒸しと、ジャガイモのペーストした上に牛肉をペーストにした一口コロッケ。
その左は~、帆立を主とした香草と、菊の花びらの香りの上品なお味の一品。
上から3番めの料理はお肉かお魚を選ぶようになっていて、ラクスが頼んだのは子牛のお肉おうし座
私はその隣の真鯛のお魚料理で、キノコのリゾットが添えられてました熱帯魚血管外科醫生
最後はデザートにコーヒーで、ワンプレートにアイスとかオレンジのケーキなどです。
そして・・・ラクスからのサプライズプレゼントの花束をもらってお店の方が写真を撮ってくれましたスマイル (その写真は目がつぶれては大変なのでお出しできませんのであしからず雫)
どれもこれも、上品で一品一品味が堪能できる料理で素敵な日になりましたスマイル

今日は休みの日・・・昨夜ラクスが夜中の2時過ぎまでブブ達と遊んでいてくれたので、新加坡機票 満足したのか大魔王には変身しませんでした。
良かった良かったスマイル

汗まみれの横顔

f:id:jinsanshun:20161123165232j:plain

ふぅ、なんとか乗り切った。

好き放題、言いやがって。
…心の中でしか、罵れないけど。

ノリは、…さすがだな。
なーんにも、動じてないや。

 

 

日も暮れ始め、コースを点々と揺れる漏れ日が、
オレンジ色に染まり始める自體脂肪 豐胸

そろそろ今日の練習も終わりかな、と思っていると、

「あ。」

スタート地点に戻る途中、僕の目の前で急に立ち止まるノリ。
どしたの?アスファルトの段差から、ノリの顔を見上げると

「明日の練習も、しといた方がいい…、よな。」

頭をかきながら、少し困ったようにそう言うノリ。
…ん?明日の練習って、今してるじゃ…、

あっ。

暗がりに微かに見て取れたノリのほのかな照れに、
僕はすぐさま合点、してしまう。
そっか、走るときは、…服着てないんだもん…ね。

きょろきょろと周りを見渡すノリ。
人影は、何処にもない。
ゆっくりと上が捲くれ、中からノリのおへそが覗く…、
…っ!!!!!

そんな急に、制御出来るわけがない。
僕の意思とは裏腹に、一瞬にして限界まで膨れ上がる、僕のそれ。
ごめん、こんなつもりじゃ…、でも…、

「…まぁ、いいか。」

僕の意思とは裏腹に…?捲くれを戻すノリ。
…そうだよ、今はそんなこと考えなくて良いんだよ。
でもちょっと、ちょっとだけ、ガッカリしてしまった、
そんな自分が、本当に憎く、前列腺癌 症狀気持ち悪かった。

 

 

「お疲れ様。」

全てを終え、僕の隣りに腰を下ろすノリに、そう言う。

「おう。」


やり切った、出来ることは全部、そんな顔をしている、…はずだ。

いつもなら、ちょっと休んで、
「帰ろっか。」そう言うんだけど、
なんだか今日は、その言葉が出てこない。

ノリの息遣いが、少しずつ小さくなっていくのを、
ほとんど息もせずに、聞いているだけFoodwise凍肉品質

今ノリは、何を考えているんだろう。
そんなの、まるで想像出来ない。

今ノリは、どんな顔しているんだろう。
それを確認することも、何故だか出来なくなっていて、
ただノリが望むまま、時間が流れるのを待っている、…と、

実はこれも買いそうになった


レポート作成にはまだ遠いけど、とりあえず参考資料を収集中。と言っても図書館通いをしているわけではなく、Amazonで検索して手頃な本を注文している程度です。 
 19世紀のフランス文学のレポート課題である古典主義とロマン主義の比較に役に立つかと思い、岩波新書の「フランス恋愛小説論」をマーケットプレイスで注文したら、これがなかなか来ない。
やっと今朝届いたので、わくわくして封を切ったら、なんと昔買って半分ほおったままの本でした(泣)Foodwise凍肉品質

 昔、会社の同僚が1ヶ月前に買った小説と同じ単行本をうっかりまた買っちゃったから、買い取ってくれない?と言うので、渋々引き取ったことがあるけれど、その頃は買って間もない本を間違ってまた買うなんてあり得ないと思ってたのに、肝纖維化 治療 最近時々やってしまうのよ。丸善で買った図説「フランス革命」も意気揚々と帰宅したら、しっかり本棚に並んでいたし。さすがにどれも買ってから何年も経っていて、持っているのをすっかり忘れた本だけど、内容が全く頭から抜けている証拠だし、お金ももったいないから情けないです。

 テキスト以外の本に線引きしたり書き込みするのは避けたいものですが吸盤掛勾、まあ2冊あると1冊には惜しみなく線が引けるというメリットがあるかも。
 ちなみに、良くできたテキストと評判の「フランス文学概説」は、「フランス文学をひらく」というタイトルで慶應文学部フランス文学研究室から3000円で市販されています。
ということは、専門教育科目25冊+語学4冊もいっきに配本してくれて、慶應通信一年目の教材費20000円は破格に安い。参考資料にお金がかかってもむべなるかもです。







コメントや拍手

 


どうして自分なんかに、みんながそこまで怒っているのか、つくしには理解できなかった。
これまでも様々な場面で助けてくれて、そのたびに感謝しきれないくらいの思いを感じていたし、伝えてきた。
けれど、誰一人としてそれを恩に着せることもなく靜脈曲張手術 、その後も何もなかったように振る舞ってくれた。


子供の頃から、自分を守るのは自分で、誰かに頼るのは弱いことだと律してきた。
でも、成長するにつれ、守られていると思えることが多くなってきた。
そういうことに慣れてないつくしは、それじゃダメだ、っていつも思ってしまう。

『そうじゃないんだよ』って。
『牧野だからだよ』って。

ー そう言ってくれる気持ちに頭油多 、あたしは何を返せるんだろう…?
  あたしには何もないのに…。



何とか今日中に更新できた…(*´-д-)フゥ-3

ちょっと長くなっちゃいましたけど、内容的に分けることができませんでした…ヾ(_ _。)ゴメンナサィ…

何か、全然甘さのない話になってますけども?

まぁ、そのうちに何か展開があるんじゃないでしょうか?(ΦωΦ)フフフ水解蛋白 ・・


本当にありがとうございます!

まだまだがんばって書いてますので、よろしくお願いします"○┐ペコッ